サファイアのダイヤモンド取巻きのプラチナ製ペンダントネックレスをお買取させて頂きました!愛知県半田市よりご来店です。

中央のサファイアは、1カラット弱と小粒でしたが、テリ、ブルー色の彩度、明度、色相、分布共に素晴らしく、表面の欠けや傷もない素晴らしいお品でしたので、高値お買取査定に挑戦しました。

ここで、サファイアの特徴についてお話致します。サファイアは、早くも紀元前より、エジプト・ローマ・ギリシャで貴族達に愛された宝石で、中世になるとヨーロッパ王室においても大変好まれたそうです。色彩の乏しい当時において、美しい宝石が珍重されている様子が目に浮かぶようです。

サファイアの色味で最高級とされているのは「コーンフラワーブルー」です。青色系以外のファンシーカラーのサファイアにも高い評価が与えられている物があり、特にピンクとオレンジの中間色は、「パパラチアサファイア」として珍重されています。

サファイアの原産地は、マダガスカル、タイ、ミャンマー、スリランカ等があり、それぞれ彩度や色調などに特徴があります。

また、サファイアをはじめ、エメラルドやルビー等の色石で優れた色、透明感を持っている物はとても希少です。ほとんどの場合、見た目を良くするために様々な処理が施されています。その処理の中には、市場で認めらていないものもあり、認められない処理がされているとその価値は、著しく低くなります。ですから、サイズが大きく、一見素晴らしい色石でもお買取査定額は大変お安くなってしまいます。

市場で認められている処理は、ルビーやサファイアですと加熱処理、エメラルドですと含浸処理です。認められていない処理としては、エメラルドではコーティング処理・着色処理・充填処理、、サファイアでは拡散加熱処理、ルビーでは含浸処理・充填処理です。

ルビー、エメラルド、サファイアなどの宝石の処理については、正式な鑑別書には記載されております。信用のある鑑別機関の証書がないとお買取できない場合があるという理由がご理解いただけるかと思います。

お買取できる宝石類は、アレキサンドライト、クリソンベリルキャッツアイ、エメラルド、パール(真珠)、トルマリン、パライバトルマリン、珊瑚(サンゴ)、翡翠(ヒスイ)、ダイヤモンド、サファイア(サファイヤ)、ルビー、オパール、コンクパール、ガーネット、ペリドット、アクアマリン、トルコ石、タンザナイト等です。

サファイアのお買取実績豊富な女性 鑑定士が、丁寧に査定させて頂きます。「名古屋の高値買取質屋 かね丈質店」にぜひ一度お越し下さい。

 

名古屋の質屋買取》かね丈質店

〒457-0039
愛知県名古屋市南区西桜町57-1(笠寺観音商店街内)

電話 052-811-3475

フリーダイヤル 0120-373-078

営業時間 9:30~19:00

定休日 毎月7/16/17/27

URL:https://shichiya.nagoya/

email:info@kanejyo.jp

LINE 友だち追加ID:@kanejyo

全国質屋協同組合連合会加盟店

名古屋質屋協同組合連合会加盟店
当店は、名古屋市内(南区・港区・緑区・天白区・昭和区・瑞穂区・名東区・東区・千種区等)、豊明市、東海市、知多市、半田市、岡崎市、知立市、豊田市、豊橋市、
愛知郡東郷町、三重県桑名・四日市市・津市、長野県、岐阜県、静岡県などからご来店いただいております。